ホーム サイトについて 関連リンク 問い合わせ

SIP(戦略的イノベーション創造プログラム)

"みんなの認知症情報学"による自立共生支援AIの研究と実践

静岡大学

/ 2020.08.24 石川研

第6回心身健康創造学セミナー

今回はケア情報学研究所発足後の初めての開催で,

桐山伸也所長からケア情報学研究所の取り組みを紹介します.

続いて,一般社団法人未来医療研究機構の長谷川敏彦代表理事を招き

多面的に新型コロナウイルスについてお話しいただき,

心身の健康・ケアと新しい社会のデザインについて議論したいと思います.

 

今回は新しい試みとして,収録した講演の映像は,静岡大学,ケア情報学研究所,みんなの
認知症情報学会関係者に限定公開し,研究開発に活用する予定です.

 

【略 歴】

1972年 大阪大学医学部付属病院外科系研修

1975年 米国ウィスコンシン州ミルウォーキー市聖ヨセフ病院外科レジデント

1983年 滋賀医科大学第一外科学教室助手(消化器外科 に関与)

1986年 厚生省健康政策局計画課課長補佐(地域保健に 関与)

1988年 厚生省大臣官房老人保健部老人保健課課長補佐 (老人医療政策に関与)

1989年 国際協力事業団医療協力部医療協力課課長 (国際協力に関与)

1992年 厚生省九州地方医務局次長(病院経営に関与)

1995年 国立医療・病院管理研究所医療政策研究部長 (医療政策に関与)

2002年 国立保健医療科学院政策科学部長

2006年 日本医科大学 医療管理学教室 主任教授

2013年 日本医科大学教授を定年退職

2014年 未来医療研究機構 代表理事

 

公衆衛生学修士(ハーバード大学)、医学博士(東京大学)

日本国、米国ミシガン州、ウィスコンシン州、マサチューセッツ州医師免許

Evidence-based Health Policy、Health Economy, Policy and Law 編集委員



———————————————————————-

  第6回 静岡大学「心身健康創造学」連続セミナー

———————————————————————-

【日時】8/27(木) 17:00-18:30

 

【テーマ】「コロナ騒動から考える心身の健康・ケアと新しい高齢社会のデザイン」

【講師】長谷川敏彦(一般社団法人未来医療研究機構代表理事)

 

【参加方法】オンライン開催(無料)

       ※講演会はリモート会議ツール「Zoom」を用いて行います.

【参加URL(Zoom)】 https://us02web.zoom.us/j/83698477048?pwd=ZG1vNmxZREhFMUQ1bWdKWFdHenFJUT09

 

-------------------

 

【プログラム】

17:00-17:10 桐山伸也(静岡大学)

 ケア情報学研究所の取り組み(10分)

17:10-18:10 長谷川敏彦

 「コロナ騒動から考える心身の健康・ケアと新しい高齢社会のデザイン」(60分)

18:10-18:30 

 質疑応答含めた全体ディスカッション(20分)

 

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

 静岡大学「心身健康創造学」連続セミナー

□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□□

本セミナーは,これまで5回開催し、からだとこころの健康(Wellness) を創造する

ための基礎研究,応用研究,また要素技術から機器サービスまで,

幅広いトピックで,これからの心身健康創造学について考える場です.



無料でどなたでもご参加できます.

当日,参加URL(Zoom)からアクセスください.

タグ: